寝ながらできる仕事「マスコミ社外モニター」の応募方法

楽勝

この仕事は、オフタイム、休日などの空いた時間に、そして場合によっ ては寝ながらでもできる在宅ビジネス。それが「マスコミ社外モニター」だ。


寝ながらできる仕事〜超楽ちんな在宅ビジネス!

さまざまなタイプの視聴者の意見は重要なサンプル

テレビ局に向かう

依頼者であるマスコミにとっては、さまざまな年齢層、多種多様な職業の人など、まったく違うタイプの人種?が集まったほうが都合がよい。年齢・職業・性別などが違えば、それだけたくさんのサンプルが取れるからだ。

このさまざまなタイプの視聴者の意見こそがマスコミにとっては重要な情報であり生命線となる。


あなたのアイデアもTVに反映

さて、仕事の内容だが、テレビやラジオはモニター番組を指定してくる。指定された番組を見た(聞いた)あと、意見や批評・感想などを規定の書式にまとめる。報酬、というか謝礼は数千円から1万円前後までマスコミごとにさまざまだ。

なお、モニターになった場合、マスコミによっては定期的にモニター会議に出席(交通費は支給される)しなければならない場合もあるので、確認が必要だ。

寝ながらできる仕事「マスコミ社外モニター」の契約

ウェブサイトで仕事を探す

モニターの契約期間は、約3ヶ月〜半年くらいである。モニターになるには、キーワードで検索するのもいいが、各テレビ局やマスコミの公式ウェブサイトの中で募集要項を探すか、メールフォームから問い合わせる。


募集は年に2〜3回

年齢・学歴・職業・性別などまったく関係なく、むろん資格なども不要。募集は年に2〜3回あり、タイミングを計る必要もある。

採用方法は、性別・年齢・職業など様々なことを考慮のうえ決定されるが、競争率はかなり高いので、数を打ってほしい。

----------

「考えるよりもまず動け」とか言う人がいますが、動く必要ないです

投資とか、まだしてないです。でもこの本を読んでから考え方が変わって、約1年で収入が1.8倍に増えました。今も増え続けている状況で5年後には資産1億円?とか本気で考えてます。「考えるよりもまず動け」とか言う人がいますが、行動とか必要ないです。考え方を変えるだけで、いろいろな変化が起こってきます。
「大富豪の投資術」配布先

- 目次 -