シロウトならではの【競馬生活ノウハウ】Kさんの競馬で5万〜10万円稼ぐ、全然意外でない方法

久々に会った友人のK。遊び人の筆者から見たら生真面目な彼は、失礼かもしれないが、お金に細かい。そんな彼が競馬をやっていたとは意外だった。しかしよく話しを聞いてみると、やはり競馬に詳しい訳ではなかった。

レース

シロウトのKさん、しかし競馬の副業で毎月のように生活費として5万〜10万円ほど(競馬だから波はあるようだ)稼いでいるという。これは面白い!ということで取材させてもらった。

シロウトがまったく別の角度から「金儲け」だけにスポットを当てたからこそ、競馬で儲かっているのかもしれない。そう、彼にとって競馬は夢とかロマンではなく、ただ生活費を稼ぐ副業という感覚らしいのだ。

ハナから競馬を極めようなどと思わなかったからこそ、ここまでたどり着いたのだと、彼と話していて初めて感じました。

インタビュー - 競馬で5万〜10万円稼ぐ方法

競馬の勉強をすればするほど儲かるという話は、実のところ聞いたことがない。

「競馬に相当詳しい人でも、みんな勝ったり負けたりを繰り返し。たぶんトータルではマイナスになる人がほとんどじゃねーの?」と聞くと、彼はゆっくりと話し出した。

競馬を極めようなどと、ハナから思わなかった

掛け金をお小遣い程度にしているので、それほど儲かってはいません。少し盛って毎月10万円と言いたいところですが、不調のときもあるので、月平均は約8万円プラスといったところです。

自分自身の力でなんとか競馬予想を解き明かそうなどと思わないことが、競馬に勝つ秘訣です。

競馬を投資の手段として、プロの智恵を、それも実力と実績のあるプロ中のプロの予想をいかに入手するかという観点から出発したことがこの競馬必勝法に繋がったのです。

さすがシロウト!発想の原点が違う

さて、その競馬必勝法の内容とは…、
単に当たる予想ではなく、馬券で収益を出す実力のある競馬予想会社をいかに探し出すかと言うことがすべてです。しかしそれはそんなに簡単なことではありません。

たぶん数百社はあるであろう競馬予想会社のなかで、信頼して大枚を投資できる会社は10社にも満たないでしょう。

ではその数百社はある競馬予想会社をどのように選別したらいいでしょうか?もちろん、数百社の会員になってその予想成績を調査しているのではありません。会費だけで数百万以上は掛かるでしょう。

しかし、会費を払わなくても競馬予想会社の実力を調べる方法はあります。逆に言えば、『お金を使う必要は、まったくありません』。

実は、無料情報の方が当たる!?

競馬予想会社の「実力」を見分けるには、無料会員に対して公開している「無料情報」を一定期間チェックして的中率や回収率を確認することが一番カンタンで確実です。

しかし競馬予想会社の数は膨大だし、無料会員に登録しても無料情報をエサにメールアドレスを集めて、適当な予想を提供しているような悪徳会社が多いので注意が必要です。

しかし一部の優良会社(予想成績を向上させるために努力している競馬予想会社)にとって、実はこの「無料情報」が一番自信度合の高い予想だったりするのです。

当たって儲からなければ入会につながらない

「一番自信度合の高い予想をタダで提供するワケがないだろ!」

そんな疑問もごもっとも。確かに自信のある予想なら1レース10,000円とか30,000円とか高額情報料が設定される場合もあります。

しかし、当たって儲からなければ入会につながらない。 当たって手持ち資金が増えれば、その資金を会費に使って入会するケースが多いというデータがある。

当たらなければ入会につながらないだけでなく、「あそこは当たらない」「悪徳だ」というような情報がネット上に書き込まれる。というような理由から、一番自信度合の高い予想を提供することが、その会社の運営上必要、いや最重要課題といっても過言ではないのです。

データ収集、あとは利益の出る予想に投資するだけ

私はこれまで120社以上の競馬予想会社の無料会員に登録して、「無料情報」の内容とその結果を記録してきました。

実力がないと判断した会社の予想は、その時点で記録することをストップし、価値の感じられるものだけを継続して記録しております。この競馬必勝法にたどりつくまで、それなりの努力は必要であったということです。

利益の出る予想だけをピックアップして利用

そして利益の出る予想だけをピックアップして利用するのです。利益の出ている期間と調子の悪い時期がありますが、ある一定のレベル以上の実力がある会社の予想ならば、この調子の波も気にせずに投資を続けることができます。

実力上位グループを形成する各競馬予想会社は、現在、キャンペーンなど称される有料予想を3連単で提供し、無料情報は馬連で提供されるパターンが圧倒的に多いです。同じ確信のレースであっても、有料予想と無料情報との差別化が必要なのでしょう。

万馬券をコンスタントに的中させ、利益を出す無料情報

現在、彼は毎週(土)(日)に無料情報を記録し続けて、その中で「彼自信が競馬投資に利用している」無料情報を提供している競馬予想会社が数社あるという。

その中から1社、以前このページで掲載したことがあったが、その数週間後、彼からストップがかかった。その会社の無料情報のオッズが異常に下がったというのだ。ある意味仕方のないことではあるが、読者には申し訳ないと思っている。

しかしただ一つ、ヒントをもらった。簡単にオッズが動くということは、1レースで数十億も売上が上がる重賞レースではないということ。さらに言うと、利益の出る対象となるレースは、ほぼ「未勝利戦や1勝クラス(500万)」だという。クラスが上がれば上がるほど、ガチのレースになるが、これらのクラスには…、これ以上は読者諸兄のご想像にお任せしよう。

- 目次 -